不動産担保ローンは低金利でした

借入先はノンバンク

借入先はノンバンクではありましたが、キャッシングとは別扱いになっているようです。
年収の3分の1を超えて借りることが可能とのことで、問題なく借入ができました。
借りた150万円はそのままキャッシングの返済に回しました。
それにより毎月の利息が軽減しましたし、何より借入先が1本になったのがよかったです。
以前は借入先が3社もあったので、たまに返済を遅れてしまう会社がありました。
うっかり忘れてしまって消費者金融から後日連絡がくるケースが何度かあったのです。
現在は一本化したのでそうした心配はありませんし、口座引き落とし返済ができるのがメリットです。
毎月指定日に引き落としされますので、返済の面倒で悩むことはなくなりました。
毎月着実に返済していけるので、元金は着実に減っていきましたね。

不動産担保ローンを利用してみた借入先はノンバンク担保価値のほうが重視不動産担保ローンは思ったよりも安心して借入ができた!